多拠点住み放題「アドレス」が泊まり放題「ホステルパス」と提携し実証実験開始

株式会社アドレスと月額制ホステル泊まり放題サービス「Hostel Life」を運営する株式会社Little Japanは、ホステルパスサービスの実証実験とADDress会員加入特典サービスを開始しました。今回は実証実験の位置付けで2020年2月から4月まで3か月間の利用動向を見るとの事です。(※実証実験はADDress会員とホステルパス登録メンバーが対象)

ADDressとは?

全国の家に月額制で自由に住める多拠点ライフプラットフォームで 、 敷金・礼金・保証金などの初期費用はかかりません。 最低契約期間は3か月となっており、全国のADDressに滞在する為の「共同賃貸借契約」と専用ドミトリベッドの「賃貸借契約」をします。専用ドミトリには住民票登録も可能なので、郵便物などの心配はありません。また会員のみの利用となるので本人確認、反社チェックなどの審査が済んでいるので安心です。

実証実験サービス

ADDress会員対象の実証実験サービスは月額1万円の追加料を支払う事によってで以下条件でホステルパスサービスが利用可能になります。

  1. 料金:ADDress会費+月額1万円(税抜)
  2. 連続利用:日〜木曜日
  3. 期間:2020年2月1日〜4月30日まで
  4. 対象:ADDress会員(年会員・半年会員限定)
  5. 1回で予約できる数:2泊分
  6. 部屋:ドミトリールーム
  7. 拠点:Little Japan提携物件
  8. エントリ:予約サイトの登録フォームから応募(抽選)

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事