メルペイが京セラドーム売店や売り子販売へコード決済を提供開始~ドームや心斎橋でもキャンペーンも本日から開始~

メルペイは2019.8/16(金)より、大阪シティドームが運営する「京セラドーム大阪」の飲食売店や売り子販売で提供を開始を発表しました。

京セラドーム大阪で利用可能な売店や売り子販売

ドーム2階
ケンタッキーフライドチキン、パノラマドームレストラン アサヒ、杵屋、STAR DINER、CLUB STADIUM
ドーム球場内
全ての場内飲食売店(飲食ワゴン販売は除く)
売り子販売
ビール、チューハイ販売(ソフトドリンク、アイス等の売り子は除く)

※1:店鋪読み取り方式(CPM方式)でのお支払いとなります。「iD」でのお支払はできません。
※2:お客さま読み取り方式(MPM方式)でのお支払いとなります。

「京セラドーム大阪」の運営を行う株式会社大阪シティドームは、新たな顧客層の獲得、飲食売店や売り子販売における現金管理の煩雑さの解消、お客さまが集中した際の混雑緩和について、さまざまな施策を検討・実施してきました。

今回、「メルカリ」「メルペイ」の月間約1,300万人の顧客基盤やそのユーザーの多くが既に売上金を保有していることに加え、キャッシュレス化により、かんたんに便利にお財布レスで多くのお客さまに野球観戦を楽しんでいただけることを期待し、導入することを決定しました。

また本日より、「京セラドーム大阪」と併せて、大阪市中央区心斎橋の「たこ焼き甲賀流本店」などでも「メルペイ」の提供を開始し、両場所で、おトクに「メルペイ」を利用出来るキャンペーンを開始しました。

■キャンペーン実施概要

キャンペーン期間中に対象店で「メルペイ」を利用すると、期間中対象商品が200円引きになるなどの特典を受けられます。京セラドーム大阪での売り子販売や売店での利用も対象です。

期間8月16日(金)〜8月25日(日)
対象京セラドーム大阪の飲食売店や売り子販売
たこ焼き甲賀流本店
Ni7 Cafe&Sweets
内容「京セラドーム大阪」では、201円以上のお支払いの場合、お支払いの後日(9月3日までに)P200のポイントバック。ポイントバックは、決済の回数に関わらず期間中おひとり様1回のみです。
「たこ焼き甲賀流本店」「Ni7 Cafe&Sweets 」では、「メルペイ」のコード払いで各店舗、期間中201円以上のお支払いについて対象商品が200円引きになります。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事