茨城交通路線バス全車両約400台にNFCコンタクトレス決済(Visaのタッチ決済)・QRコード決済を導入

茨城交通株式会社、株式会社みちのりホールディングス、三井住友カード株式会社、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社、株式会社小田原機器、QUADRAC株式会社は、茨城交通の運行する路線バス(約400台)において、新たに各種キャッシュレス決済の導入を決定しました。

現在、茨城交通の路線バスではICカード・現金以外の決済手段がなく、ICカードも「いばっピ」(統合前の茨城交通エリア)、「でんてつハイカード」(旧日立電鉄交通サービスのエリア)の互換性の無い2つのサービスが併存しています。この度、全エリアのサービスを「いばっピ」に統一するとともに、新たにVisaのタッチ決済とQRコード決済での運賃支払いを可能とし、利便性の向上を実現します。

【新サービスの概要】

 導入予定時期2023年12月頃
 導入対象茨城交通が運行する一般路線バス全車両 約400台
 ご利用可能となる
 支払方法
Visaのタッチ決済(クレジット・デビット・プリペイド)
(今後、他ブランドの追加を検討中)QRコード決済
PayPay、メルペイ、d払い、au PAY、LINE PayMaaSデジタルチケット
茨城MaaSで販売するデジタルチケット茨城交通発行のICカード 「いばっピ」現金(一部区間では回数券)

※ご利用可能な決済ブランド、導入対象等はサービス開始時までに変更となる可能性があります。

1. 新サービスの概要

■ 路線バスで各種キャッシュレス決済の利用が可能にVisaのタッチ決済

– お持ちのVisa のタッチ決済対応のカード(クレジット、デビット、プリペイド)やスマートフォン等を乗降時に決済端末の読取部にかざすことで運賃支払いが出来ます。
– Visaのタッチ決済ご利用者に対して、利用実績に応じた柔軟な運賃サービスが可能となります。(今後検討)QRコード決済

– 降車時にスマートフォンに表示させたQRコードを決済端末のカメラに読み取らせることで運賃支払いが出来ます。(乗車時は整理券をお取りください)MaaSデジタルチケット

– 茨城MaaSで販売するデジタルチケットをご利用いただけます。
– 降車時にチケット画面に表示されるQRコードを決済端末のカメラに読み取らせることで認証が完了します。(乗車時は整理券をお取りください)
※ご利用いただける券種、認証方法等は現段階での計画で、変更になることがあります。

■ いばっピのサービスが更に便利に日立エリアへ「いばっピ」サービスを拡大します。(でんてつハイカードはサービスを終了します。)
 ※詳しいサービス終了時期等は決まり次第お知らせいたします。
「いばっピWebサービス」の提供を開始します。
窓口にお越しいただくことなく、PC、スマートフォンで各種手続きが可能となります。
1. 継続定期券の購入
    – Webにて継続の申込・決済後、お手持ちの定期券でバスに乗車すると有効期間が自動で更新されます。
2. オートチャージの新規申込、解約
    – オートチャージの申請が可能になります。
3. 新規定期券の購入予約
    – あらかじめ予約いただくことで、窓口での購入時間を大幅に短縮できます。

2. ご利用者のメリット

■ 決済手段として利用の増加が著しいVisaのタッチ決済やQRコード決済等のキャッシュレス決済手段でご利用いただけるため、路線バスのご利用頻度の少ない方や、地域外から来る観光客の利便性が向上します。

■ すべてのキャッシュレス決済手段を同じ決済端末で処理し、分かりやすい利用方法を実現します。

■ 「いばっピ」の各種手続きをWebサービスで受け付け、繁忙期の窓口混雑を大幅に軽減します。

■ 茨城交通の路線バス全エリアで統一されたサービスとなります。

【決済端末のご利用イメージ】

・いばっピ、Visaのタッチ決済

端末の読取部に、いばっピ、タッチ決済対応のカードやスマートフォン等をかざします。

・QRコード決済、MaaSデジタルチケット

整理券を投入後、端末のカメラに、スマートフォンの画面に表示したQRコードを読み取らせます。

3. 各社の役割

 会社名 役割
 茨城交通路線バスの運行、システム運用
 みちのりHDサービス設計、システム導入支援
 三井住友カードキャッシュレス決済導入支援、steraプラットフォーム提供
 VisaVisaのタッチ決済に関するソリューション提供・認知プロモーション
 小田原機器キャッシュレス決済システムの開発・提供
 QUADRAC交通事業者向け決済及び認証に関するSaaSプラットフォーム(Q-move)提供

※ご利用可能な決済ブランド、導入対象等はサービス開始時までに変更となる可能性があります。
※「QRコード」は、株式会社デンソーウエーブの登録商標です。
※サービス内容の詳細は後日決まり次第お知らせいたします。サービス内容は現段階での計画で、変更になることがあります。

sauce:VISA

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事