Yo-Kai Expressが羽田空港第2ターミナル・首都高芝浦パーキングエリア・JR東京駅で自動調理自販機でアツアツ出来立て本格派ラーメンを提供!!

Yo-Kai Express Inc.は、3月28日より順次、羽田空港第2ターミナル、首都高芝浦パーキングエリア、JR東日本 東京駅において、6種類の味の中から最速90秒で出来立ての生麺タイプのラーメンを提供する【Yo-Kai Express】の導入をスタートしました。

Yo-Kai Expressとは

2016年創業のシリコンバレーのフードテックベンチャーで、「いつでも、手軽に、美味しいものを」をモットーに、温かい食事を24時間コンタクトレスで提供できる、革新的な自販機型の自動調理ソリューションです。提供する食品は、丼に入った形状で筐体内で冷凍保存されており、お客様に提供する度に、独自の解凍技術を用いてそれぞれの料理に最適な調理を行い、路面店さながらの熱々の食事を迅速に作り上げます。Yo-Kai Express は、空港、ホテル、病院、企業、大学、会議場、複合居住施設など、全米で約50カ所に設置しており、これまでに20万食以上の提供実績があります。

【(左上から)写真イメージ鶏 Yuzu Shio、東京 Shoyu、札幌 Spicy Miso、九州 Tonkotsu、一風堂博多豚骨ラーメン、IPPUDO プラントベース(豚骨風)ラーメン、設置イメージ】

【Yo-Kai Expressで楽しめる6種類の味 (2022年春時点)】

●Yo-Kai オリジナルフレーバー(希望小売価格:税込 790円)
–  鶏 Yuzu Shio
–  東京 Shoyu
–  札幌 Spicy Miso
–  九州 Tonkotsu  
●一風堂提供(近日提供開始予定、価格未定)
–  一風堂博多豚骨ラーメン
  – IPPUDO プラントベース(豚骨風)ラーメン

【販売設置場所】

–  羽田空港第2ターミナル1階 自販機レストラン内
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/site_resource/whats_new/pdf/000011904.pdf
–  首都高 高速11号台場線上り 芝浦パーキングエリア
https://www.shutoko.co.jp/company/press/2021/data/03/29_yokai_express/
–  JR東日本 東京駅 グランスタ東京 地下一階「スクエア ゼロ」(4 月 12 日(火)17 時頃までの期間限定)
https://www.gransta.jp/assets/img/mall/map/map_gransta_tokyo.pdf

【決済方法】

キャッシュレスのみ
交通系ICカード(Suica、PASMO、Kitaca、toica、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、HAYAKAKEN)、クレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、AMEX、Diners、Discover)、電子マネー(楽天Edy、nanaco、WAON、iD)、QR決済(Paypay、Alipay、WeChatPay、auPAY、VIA)

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事