横浜市戸塚の妙法寺がVRヘッドセットを使った『地獄VR』の地獄体験会を実施中!!

横浜市戸塚区にある妙法寺は、仏教は古来よりその土地の風土や時代背景、文化と融合しながら、それぞれの時代の技術で仏教の世界観を伝えてきました。現代の技術で仏教を伝えるなら、最新技術である「VR」と、日本を代表するポップカルチャーの「アニメ」で仏教の世界観を伝えたいと思い「一般社団法人みんなの仏教」が構年から3年『地獄VR』を完成させ、2022年4月より地獄体験会が一般参加で開催されるようになりました。地獄は果たしてどこにあるのか?現実では体験できない地獄の世界をこの機会にぜひ!

4月の体験会の様子

参加者は白い三角のついたヘッドセットを装着し、いざ地獄の世界へ。

地獄へ堕ちた後は懴悔文を読んでしっかりと自分と向き合います。

 
自らの罪をお焚き上げし浄化します。

VR+法話がセットになっている希少なハイブリットコンテンツとなっているため、参加した方からは「経験したことがない深い教えを受け取った」という声が多数聞こえてきました。

地獄VRteaser

https://youtu.be/bAZSRUaALV4

地獄VRはお寺での体験会の他、企業研修の出張やイベントなどでのレンタルもございます。
その他は地獄VRウェブサイトから
https://jigoku-vr.com/

sauce:PressRelease(PR TIMES)

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事