完全オンラインのスマホVR向け3D風俗店「X-Oasis」が正式サービスを開始

株式会社ファントムコミュニケーションズは、2020年8月18日にアダルトVRシステム提供サイト「X-Oasis(クロスオアシス)」(https://x-oasis.com/)にて、史上初となる有人オペレーティングによる疑似的な性的サービスを提供するオンラインVR風俗サービスを正式開始致しました。

これまでクラウドファンディングでご支援を頂いた皆様を中心にプレサービスを提供しておりましたが、一般のお客様も全ての機能を使える状態となり、正式サービスとして開放しております。お客様はお手持ちのスマートフォンに配信されるリアルタイム映像を100~3000円程度で市販されているスマートフォン用VRゴーグルを通して見ることで、目の前に3Dキャラクター(アバター)が実在するかのような感覚で性的サービスを受けることができます。お客様も3Dモデルのアバターの肉体を通してサービスを受けるため、自身の現実の肉体的特徴に関わらず、自身の理想に近い姿・性別で接客を受けることができます。また、既にVTuberとして活動するキャストも参加しております。VTuberのように、自身のアバター(3Dキャラクター)を利用する人々が、動画配信等のプラットフォームのみに依存せずに、自身のアバターを持ち込んで働くことができる場所としての社会的価値を提供して参ります。コロナ禍の中、キャストもお客様も安心できる、肉体的な接触が一切ない状態でも満足ができる性的なサービスを実現させていきます。

クロスオアシスは、近年注目を集めているVRシステムを用いて、実際の人間がオペレーションを行うキャスト(風俗嬢・VTuber等)によるリアルな疑似的性的サービス提供を可能とするシステムを提供します。先行してスマートフォン及び市販のスマートフォン用VRゴーグルを用いた簡易VR版を提供しており、将来的にハイエンドなVR機器(Oculus, Vive等)にも対応予定です。キャストやユーザーは、各種アバター(アニメ風3Dモデル)を使ってプレイします。そのため、キャストもユーザーも生まれ持った性別や見た目に左右されることなく、自由な姿で性行為を楽しむことが可能です。ユーザーはキャストのアバターを指定したり、任意のオプションパーツを装着させることもできるため、性的嗜好にマッチした理想の姿のキャストとのふれあいを可能にします。

当社は本サービスの他に、VR空間内で記録されたモーションを再現できる空間アーカイブAVサービスや、一般的なライブチャット配信に新たなインタラクティブ性を提供するサービス(仮称:お触りV配信)の開発も進めております。性別や肉体、場所、時間にとらわれない新たな性の在り方や生き方を、アイデアとテクノロジーを用いた性風俗サービスを提供することで開拓してまいります。

セッション料金

40分 6000ポイント~(1ポイント=税別1円で販売)

支払い方法

クレジットカード(VISA・Master)

【対応機器】

スマートフォン版:各種Android端末・各種iOS端末

【対応予定機器】

ハイエンドVR版:HTC VIVE 各種・Oculus(Questを除く) 各種 および Windows 10(64bit)コンピュータ(推奨環境:メモリ 8GB RAM以上, グラフィック GTX1060以上, CPU Intel Core i5-4590以上)

 ※推奨環境は変更される可能性があります。

映像送信型性風俗特殊営業届出済(千葉県公安委員会第21号)

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事