TOUCH TO GOが更なるマイクロマーケットへ向けて新プロダクト小型無人決済店舗システム「TTG-SENSE MICRO」を開始

 株式会社TOUCH TO GOは、小売店等が更なるマイクロマーケットへの事業展開を可能にする次世代小型無人決済店舗システムのサービス展開を開始します。

TTG-SENSE MICROイメージTTG-SENSE MICROイメージ 

現在、TTGが展開する無人決済システム「TTG-SENSE」は100㎡~40㎡程度の店舗区画へのシステムとしてサービス展開をしております。今回の「TTG-SENSE MICRO」は、5㎡~20㎡程度の極小地での無人決済店舗の展開を可能にする省スペース、ローコストの無人決済システムです。 極小地での無人決済システムによる小売店の展開は、オフィス、病院、ガソリンスタンド、工場等の共用部や休憩室等での事業展開を可能にし、事業者さま、お客さまともに利便性を提供できる仕組みとなっています。2021年9月から順次店舗展開を開始してまいります。

TTG-SENSEMICROの特徴

 ①室内に設置するだけで省スペースでの無人決済店舗の運用が可能。
 ②飲料、お菓子、雑貨、弁当など多種多様な商品の販売が可能。
 ③低額サブスクリプションサービスにて提供。
 ④遠隔監視・コールセンターサービスによるお客様対応や安全管理が可能。
 ⑤業界最安の決済手数料を実現。※一部決済手段

利用シーン

サービス概要

会社概要

 株式会社TOUCH TO GO(URL:http://ttg.co.jp/
 所在地:東京都港区高輪2-21-42 TokyoYard Building8F
 代表者:代表取締役社長 阿久津 智紀
 設 立:2019年7月1日
 事業内容:無人決済などの省人化システム及びサービスの企画、設計、開発、保守及び販売

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事