JR東が日本初の自販機サブスクリプション「every pass(エブリーパス)」開始へ

株式会社 JR 東日本ウォータービジネスはエキナカブランド「アキュア」から、飲料メーカーの枠を超えた“ブランドミックス”のラインナップとオリジナリティあふれるサービスを提案しております。この度、日本初である自販機のサブスクリプションサービス「every pass(エブリーパス)」を 10 月 1 日(火)から開始いたします。実施に伴い、9 月 2 日(月)から 9 月 16 日(月)の期間に抽選でサービス利用者の募集を行います。

自販機業界で自社アプリを活用したサブスクリプションサービスを提供するのは、“日本初”の試みであり、アキュアブランドにとって挑戦でもあります。この挑戦の社会的背景には、2019 年 10 月より施行される消費増税、近年導入が進んでいるキャッシュレス決済、「購入から利用へ」の消費者ニーズの変化が関係しております。このような変化に加え、ここ数年でデジタルコンテンツからアパレル、外食等、ビジネスモデルとして流行を見せている“サブスクリプション”に注目。自販機の新しい使い方を提案する「イノベーション自販機」によって、これまでにない新しい価値体験を提供することで、日々JR 東日本を利用する多くの方々に「アキュア」を知っていただき、ご利用いただきたいという想いから本サービスは生まれました。

本サービスは、JR 東日本エリアの駅に約 400 台設置されている最新型自販機「イノベーション自販機」に、専用スマートフォンアプリ「acure pass(アキュアパス)」へ配信される QR コードをかざすだけで 1 日 1 本、対象の商品を受け取ることができます。2 つのプランがあり、「アキュアメイドプラン」では月額 980 円で、お客さまと共に創りあげるオリジナル商品ブランドである「アキュアメイド」が、「プレミアムプラン」では月額 2,480 円で「アキュアメイド」に加えて、他飲料メーカーを含むイノベーション自販機取扱いの全商品が対象となります。仮に 30 日間 150 円の商品を受け取れば合計 4,500 円となり、本来かかる金額よりもお得にご利用いただけます。9 月 2 日から募集を開始し、当選した 500 名の方に本サービスをご利用いただきます。

サブスクサービス「every pass」に必要なアプリと自販機

「every pass」の選べる 2 つのプラン

応募方法

サービス利用方法

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事