交通 空間

VRやARを使って横浜の魅力を発信する「オープントップXR観光バスツアー@横浜」を6/26,27に開催!!

京浜急行電鉄株式会社と京急グループの東洋観光株式会社、株式会社シナスタジア、株式会社サムライインキュベートは、VRやAR技術を活用して横浜の魅力を発信する「オープントップXR観光バスツアー@横浜」の実用化の第1弾として、2021年6月26日(土)、27日(日)の2日間本バスツアーを運行いたします。あわせて、ご乗車いただくお客さまの事前募集も開始します。

本バスツアーは、VRゴーグルを装着しながら、屋根がなく開放的な空間をご提供する「KEIKYU OPEN TOP BUS横浜」にて横浜・みなとみらいエリアを周遊いただく、最新のXR技術を用いた世界で初めての観光体験をご提案するバスツアーです。今回は、実用化第1弾の運行にご乗車いただくお客さまをスマホチケットサービス「Peatix」にて先着販売します。詳細は別紙をご確認ください。また、オープントップXR観光バスツアーは、観光庁が公募した「これまでにない観光コンテンツやエリアマネジメントを創出・実現するデジタル技術の開発事業」に選定されており、京急電鉄とシナスタジアは、今後、新たな技術開発およびコンテンツ内容の充実化、定期運行化に向けた取り組みを推進してまいります。

オープントップXR観光バスツアー@横浜

1.概要

「オープントップXR観光バスツアー@横浜」は、VRゴーグルを装着、横浜みなとみらいエリア内の観光地を巡ります。京急電鉄とシナスタジアが、神奈川県が運営する、新型コロナで生じている社会課題の解決に取り組むオープンイノベーションのプラットフォーム「ビジネス・アクセラレーター・かながわ(BAK)」の支援のもと、ツアーコンテンツを共同企画しております。「世界初の観光体験」、「新たなマイクロツーリズム(近郊観光)企画」を通じて観光業へ需要喚起を行い、横浜市の域内経済活性化を目指します。 

2.催行情報

日時
2021年6月26日(土)、27日(日)
参加人数
各回4名×6便×2日間
①10:30~,②11:40~,③13:30~,④14:40~,⑤16:20~,⑥17:30~
所要時間
30分程度
集合・解散場所
京急グループ本社横「ケイキューブ」前
(横浜市西区高島1丁目2番8号)
(京急線・JR線「横浜駅」徒歩7分、みなとみらい線「新高島駅」2番出口目の前)
運行ルート
京急グループ本社を始点・終点として、みなとみらい地区を巡るルート。
金額
3,500円(税込)
販売方法
下記URLより時間・人数を選択のうえご購入ください。
https://peatix.com/event/1922330/view 

3.ご案内と注意

「オープントップXR観光バスツアー@横浜」は、東洋観光が企画・実施し、次の旅行業約款、旅行条件書に基づいて催行されます。
※旅行業約款( https://www.keikyu.co.jp/common_old/pdf/information/otb/opentopbus_yakkan.pdf )
※旅行条件書( https://bit.ly/3cf58MR )
・ご出発日当日は、Peatix上で表示されるチケットをスマートフォン等でご提示ください。
・本ツアーは先着順での募集になります。定員になり次第募集は締め切らせていただきます。
・座席の指定はできません。
・雨天・荒天の際は、中止となる場合がございます。中止の場合は、2021年6月25日(金)中に、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。
・ご登録いただいた個人情報は、京急電鉄および東洋観光が、以下のプライバシーポリシーに則り取得し、本ツアーの実施のためにのみ利用させていただきます。
※プライバシーポリシー( https://www.keikyu.co.jp/privacypolicy.html )

申し込みについて

・本ツアーは、東洋観光が企画・販売するものです。
・支払いは、Peatixの収納代行によります。
・本ツアーの契約は、Peatixからお客様へのメールの着信をもって成立いたします。
・本ツアーの出発時間経過後のキャンセルや無断キャンセルの場合は、全額分のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
・コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合、返金手数料としてキャンセル1件につき340円の手数料が発生します。
・本ツアーの申し込みをもって、旅行業約款、旅行条件書、プライバシーポリシーその他の上記の内容について同意したものとみなします。

旅行企画・実施
神奈川県知事登録旅行業第2-293号
東洋観光株式会社

【KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM(京急アクセラレータープログラム)】
京急電鉄とサムライインキュベートが取り組む、「モビリティを軸とした豊かなライフスタイルの創出」を目指し、スタートアップとのオープンイノベーションによる新しい価値の創出を目指すプログラム。シナスタジアは第3期の参加企業で、本事業はプログラム発の事業として実施しております。
URL:http://openinnovation.keikyu.co.jp/

【観光DX推進に向けた技術開発及び地域観光モデルの構築「これまでにない観光コンテンツやエリアマネジメントを創出・実現するデジタル技術の開発事業」】
観光庁が主体となり、デジタル技術の利用やICTの導入により単に作業の省力化を図ったり、情報・体験を単にデジタル化したりするのではなく、近い将来訪れるSociety5.0時代に向け、観光における体験価値を向上させるために、技術と観光資源との掛合せによる相乗効果を生み出し、DX推進による新たな地域観光モデルを構築することにより、これまでにない観光コンテンツ及びエリアマネジメントを創出・実現する事業です。

地域観光モデルとは、開発されたデジタル技術の活用により、「地域の文化・芸術・自然等既存の観光資源」(場所)を磨き上げる、エリア一帯において便利・快適な「観光体験」(コト)を可能とする、などして、新たな観光サービスやその価値を創出し、観光サービスの変革による体験価値の向上や観光消費額増加を実現させるものをいい、場所・技術・コトを活用・融合させることで、構築を目指していきます。

URL:https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000349.html

-交通, 空間

Copyright© fvpress.news , 2021 All Rights Reserved.