交通

「Digital Mobility GOGO!シェア」が電動3輪バイクシェアサービスの実証実験開始へ!!ドコモ・バイクシェアの新型アタッチメントを全国初搭載

Future 株式会社、株式会社ドコモ・バイクシェア、かすがいGOGO 株式会社は、2021年6月7日から8月31日までの期間、コロナ禍の移動改善、脱炭素社会実現に向けた電動バイクによるシェアサービスを愛知県春日井市のJR 勝川駅を拠点に開始します。

GOGO!シェアシステムGOGO!シェアシステム

本シェアサービスの実証実験では、Future が開発したスマートフォン用アプリ「かすがいGOGO!」に登録された地域住民の方々を対象に、電動小型モビリティ「Digital Mobility GOGO!シェア」を利用することができます。利用者は、「かすがいGOGO!」より、登録(普通自動車運転免許証の有効性確認を含む)、利用予約、施錠・利用管理を行うことができ実証期間中は無料で利用できます。 

ドコモバイクシェアアタッチメントドコモバイクシェアアタッチメント

今回の実証実験で使用する「Digital Mobility GOGO!シェア」には、ドコモ・バイクシェアが提供するシェアリングプラットフォーム用アタッチメントを搭載します。ドコモ・バイクシェアは、2021年4月にリリースした新型アタッチメントを用いて様々なモビリティ事業者との連携を目指しており、今回が新型アタッチメントを自転車以外で活用する初めてのケースとなります。※1

GOGO!シェア電動3輪バイクGOGO!シェア電動3輪バイク

関連記事

Future株式会社HP https://www.futuremobility.fun/

-交通

Copyright© fvpress.news , 2021 All Rights Reserved.