遠隔接客販売システムのUsideUが個人事業主がリモートサービスを無料で簡単に開業し運営できる新サービス TimeHut (タイムハット)の提供開始!!

株式会社UsideUは、2020年6月29日(月)より、相談、レッスン、講演、パフォーマンスなどを行う個人事業主、小規模企業者に対し、無料で簡単にリモートサービスを開業運営できる新サービス TimeHut(https://timehut.com/)の提供を開始します。

◇背景と提供価値

コロナ渦で加速する場所を選ばない働き方の普及とともに、相談、レッスン、講演、パフォーマンスなどのリモート化を試みる既存事業者や、リモートならではの新しいサービスを創造するリモートアントレプレナーが急増しています。一方で、プロフィール作成、サービス作成、予約・支払管理、サービス実施、顧客エンゲージメントといった業務を一貫して行えるツールがなく、個人事業主や小規模企業者がコストをかけずに安定的、継続的にリモートサービスの提供環境を構築することはいまだ困難と言わざるを得ない状況です。このような背景において、UsideUは、これまで遠隔接客販売ツール TimeRep を通じて、大中規模企業のスタッフが遠隔から多拠点への販売・案内・接客を行う業務を支援してきた実績を活かし、個人事業主や小規模企業者といったリモートアントレプレナーが簡単・効率的にリモートサービスを実施できるリモートサービス支援ツール TimeHut を新たに提供開始しました。

◇サービス内容

TimeHut は、プロフィール作成、サービス作成、予約・支払管理、サービス実施、CRMといった業務を一気通貫で支援するツールです。開業も簡単で、プロフィール、サービス、カレンダーを設定し、自分のSNSやブログ、ホームページに連携させるだけで無料でリモートサービスの受付窓口ができます。また、柔軟な料金、カレンダー、支払方法設定に加え、TimeHut 独自の配信環境が整っているため、多様な形式でサービスを提供するリモートアントレプレナーの細かなニーズに応えることが可能です。具体的に、TimeHut は以下のような特徴を持っています。

①無料で開業、運用コストも格安
リモートサービスを開始するまでに一切コストはかかりません。また、運用中も売上からの手数料(※2)以外は発生しないため、安定着実なリモートサービス運用を行うことが可能です。
②個性を活かした簡単プロフィールページ作成
簡単に個性を活かしたプロフィールページを作成できます。SNSやホームページとの連携を前提としているため余計な情報を入れる必要がありません。
③柔軟なサービス設定、カレンダー登録
日時を固定して受付するサービスと参加者に日時をリクエストしてもらうサービスの2種類で提供形態に応じたサービス設定ができます。また、それに応じたカレンダー登録も自由に設定可能です。
④柔軟で自然な支払設定
予約時に支払う事前支払とサービス後に投げ銭ができる事後支払を設定できるため、サービス提供形式に応じて自然な課金を実施することが可能です。
⑤参加者との長期的な関係構築機能
サービス予約後からサービス提供後まで参加者とメッセージで柔軟にコミュニケーションをとれるため長期的なコミュニティ作りを容易にします。 (※3) 

◇TimeHut を通じて生まれる新しい価値
 TimeHut では、自分の経験や特技・専門知識を個人間で共有し合うインフラとして、従来のインターネットでは得ることの難しかった、信用を前提とした情報の流通を創造します。こうした新たな情報や人的ネットワークを支えるのが TimeHut が支援するリモートアントレプレナーであり、近い将来、リアル世界を超えてデジタル・バーチャルならではの新たな価値創造を量産する担い手になると信じています。

 (図: TimeRep を利用した接客のイメージ)(図: TimeRep を利用した接客のイメージ)

(※2) サービス実施にかかる手数料はサービス料の10%、サービス実施後の投げ銭にかかる手数料は20%(決済手数料別)
(※3) 一部機能については公開後順次提供予定です。

【会社概要】
会社名:株式会社UsideU
代表者:代表取締役 高岡 淳二
所在地:東京都中央区日本橋浜町2丁目62-6地下一階
設 立:2017年6月
HP    :https://www.usideu.com/
事 業:
① TimeRep (タイムレップ、旧名コラボロイド):遠隔システムによってスタッフの時間有効化に貢献しながらも、親近感のあるアバターで対面よりも効果の高い販売・案内・接客を実現する事業者向けサービス
②TimeHut(タイムハット):プロフィール作成、サービス作成、予約・支払管理、サービス実施、顧客エンゲージメントといった業務を一気通貫で簡単に行える、個人、事業者向けリモートサービス支援ツール

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事