ハードウェア

ティファナドットコムが山手線5駅10台でAIさくらさんを導入した「AI多機能自販機」の実証実験を開始!!

2021年5月11日

株式会社ティファナ・ドットコムが提供している人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」が、株式会社JR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニーが実施する「AI多機能自販機」の実証実験に参加、複数駅に展開されることになりました。

実証実験概要

【開始日】
2021年5月11日(火)
※基本稼働時間:初電~終電 (一部駅等では、時間を短くする場合があります)

【実施場所】
山手線5駅10台(品川・上野・新宿・東京・秋葉原各駅に2台設置予定)

JR-Cross WBカンパニーは、JR東日本グループ向け清涼飲料の卸、エキナカを中心とする自動販売機事業、谷川岳の湧水を活用したオリジナル商品の開発などの事業を展開している企業です。
昨年に「インバウンド向け多機能自販機」の実証実験を複数駅にて行い、AIさくらさんも参加しました。今回の実証実験では昨年の実験結果を元に、DXやコロナの感染対策を意識したコンテンツや新機能を搭載したAIさくらさんにアップデートしております。

新機能

・非接触機能
・顔認証カメラを活用した属性別おすすめ商品レコメンド機能
・遊び機能(じゃんけん・おみくじ)
・アキュアオリジナルコンテンツ
・ランキング機能
・駅構内案内

利用状況に応じて、上記以外の機能・コンテンツも随時学習していく予定で、ティファナ・ドットコムは今回の実証実験を通じて企業のDX推進をサポートし、今後もより実用に即したAIの開発を行い、社会に貢献していきます。

-ハードウェア

Copyright© fvpress.news , 2021 All Rights Reserved.