NECとFiNCが「歩容(≒歩行の質)」を計測し、美しい歩行姿勢へ導く歩行センシングインソール「A-RROWG(アローグ)」をマクアケで

NECとFiNC Technologiesは、NECの先端IoT技術とFiNCの法人向けウェルネスサービス「FiNC for BUSINESS」を組み合わせた新たなウェルネス・ソリューションの共同開発において、クラウドファンディングサービス「Makuake」を活用し、事業化を加速します。

「A-RROWG」とは

NECの小型の歩行分析センサを搭載した専用インソール(中敷き)とその人の歩容状態をチェックしてアドバイスを行うスマホアプリから成り立ちます。これまでの歩行分析実績から導き出された理想の歩行と最先端の歩容センシング技術により編み出された、NEC独自の「歩容推定モデル」を活用することで、センサが計測した歩行軌跡を基に、歩行速度、歩幅、接地角度、離地角度、足上げ高さ、外回し距離を取得して「歩容」を推定します。

FiNCはこの推定結果から、アプリ上で行われるその人に合わせた理想的な歩容のアドバイスやトレーニングメニューの監修を行います。この両者の強みを組み合わせ、美しい歩行姿勢を導きます。さらに歩行分析センサは、歩いている状態のみ検知・起動し、徹底的に消費電力を抑える設計となっています。これにより、計測の精度を高めながら電池交換・充電の手間が省けます。

「A-RROWG」は、歩行センシングインソールを靴に入れるだけで、自然に「歩容(≒歩行の質)」を計測し、専用アプリから歩行姿勢のチェックや歩行改善アドバイス、トレーニングメニューの確認ができます。普段の生活を変えることなく、健康を意識しながら周囲からの印象アップも図れる革新的な製品です。

利用イメージ

クラウドファンディングサイト

URL:https://www.makuake.com/project/a-rrowg
*11/27(水)AM11:00にオープン予定

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事