渋谷PARCOに警備ロボットが登場!新たなテクノロジーを活用そwith コロナに活躍

渋谷PARCOでは、オフラインとオンラインを融合させた売場「PARCO CUBE」*1やARを活用したバーチャルアート展示「SHIBUYA XR SHOWCASE」*2など、様々なテクノロジー活用を推進してきました。今回、新たなテクノロジー活用として”自律移動型警備ロボットの実証実験”を5Fで行っています。最新技術を搭載した自律移動型警備ロボットの導入により、人が行っていた単純作業をロボットへ置き換え高効率化・省人化を目指すとともに、高性能カメラや画像認識技術、センサー技術など高度なテクノロジーを駆使することで、より高度な警備業務を提供します。

導入したのは、SEQUENCE社の「SQ-2 SECURITY ROBOT」。混雑時は所定の場所にて立哨、その他時間帯にフロア内を巡回します。実証実験は2月28日(日)まで行う予定です。

■自律移動型警備ロボットの実証実験詳細

期間: 2021年2月1日(月)~2月28日(日)
場所:渋谷PARCO・5F
ロボット名称:SQ-2 SECURITY ROBOT
ロボット全高:1,300mm
公式HP:https://www.seqsense.com/product/

*1 PARCO CUBE(パルコ キューブ)
店頭販売に加えて、ショップ内外の大型ディスプレイ・タブレットと自分のスマートフォンをリンクし、存分にアイテムに出会い選べるオムニチャネル型の売場。リアルとデジタルの良いとこどりで、その人に寄り添った買い方を提案する。
公式HP:https://shibuya.parco.jp/page/parco_cube/

*2 SHIBUYA XR SHOWCASE(シブヤ エックスアール ショーケース)
xRを駆使した3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験のデザイン開拓を目的とした株式会社パルコ、株式会社Psychic VR Lab、株式会社ロフトワークによる共同プロジェクト「NEW VIEW」が開催するxRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS」でPARCO Prize受賞者の作品を展示する。
公式HP: https://shibuya.parco.jp/page/xr/

sauce:プレスリリースより

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事