通信

ソフトバンクがオンライン専用ブランドの正式名称を「LINEMO(ラインモ)」と発表 3月17日サービス開始

ソフトバンク株式会社は、オンライン専用ブランドの名称を「LINEMO(ラインモ)」として、2021年3月17日にサービスを開始します。なお、“ラインモ”の4G/5G※1共通の料金サービス「スマホプラン」は、内容を一部改定して提供します。

“ラインモ”は、「タノシイオドロキ。」をキーワードとする、オンライン専用のブランドです。コミュニケーションアプリ「LINE」がデータ容量を消費せずに使い放題となる「LINEギガフリー」※2を提供する他、サービスの契約など全ての手続きをオンライン上で、簡単な操作で完了することができます。“ラインモ”は、ソフトバンク株式会社の自社ブランドとして、“ソフトバンク”および“ワイモバイル”と同じネットワーク、同じ品質で各種サービスを利用できます。

[注]

  1. ※1高速大容量5G(新周波数)は、限定したエリアで提供します。5Gをご利用になる場合、5G対応の機種が必要です。
  2. ※2「LINEギガフリー」の対象は、LINEトーク、LINE通話などです。トークでの位置情報の共有やLiveの利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、「LINEギガフリー」の対象外となるサービスがあります。有料コンテンツを利用する場合は、別途支払いが必要です。詳細はこちらをご覧ください。

20GB+「LINEギガフリー」が2,480円で利用可能に

“ラインモ”の料金サービス「スマホプラン」は、今回の改定で、毎月20GB※3のデータ容量と、コミュニケーションアプリ「LINE」がデータ容量を消費せずに使い放題となる「LINEギガフリー」※2が付いて、月額2,480円となります※4。また、5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(月額500円)と、通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(月額1,500円)を提供し、お客さまがご自身の利用方法に応じて通話オプションを選択できるようにします※5。[注]

  1. ※3時間帯によって速度制御を実施します。
  2. ※4キャリアメールには対応していません。
  3. ※5一部無料対象外の通話があります。
基本使用料2,480円
データ容量※620GB+「LINEギガフリー」
データ容量超過時の通信速度最大1Mbps
5G対応
通話料20円/30秒※7

[注]

  1. ※6データ容量を超えた場合、500円/1GBの追加データを購入することができます。
  2. ※7ナビダイヤル(0570から始まる電話番号)など、表の通話料とは別に料金がかかる電話番号があります。

オンライン上の簡単な操作だけで契約手続きが完了

“ラインモ”は、オンライン上で契約手続きができるため、シンプルで簡単です。eKYC(electronic Know Your Customerの略、オンライン本人確認システム)を導入しているため、eSIM(embedded Subscriber Identity Moduleの略、組み込み式SIM)の契約を希望される場合は、ご自身の顔写真と本人確認書類の写真をアップロードするだけで本人確認が完了します※8。本人確認が完了すると、登録したメールアドレスにプロファイルを発行するリンクが届きます。指示に従って手続きを進めることで、eSIMが開通します。eSIMの場合はオンライン上での申し込み手続きが完了すれば開通するため、その場ですぐにサービスを利用できます。なお、今後契約手続きを、LINEのチャット画面からもできるようにする予定です。

支払い状況の確認やデータの追加、通話オプションの追加などの手続きがオンライン上でできる他、契約後のサポートをLINEで受けられます。[注]

  1. ※8物理SIMの契約を希望される場合は、eKYCは利用できません。また、eSIMをご利用になる場合、eSIM対応の機種が必要です。

700万種類以上のLINEクリエイターズスタンプを追加料金なしで利用可能

“ラインモ”のお客さまがLINEトークで使用できる700万種類以上のLINEクリエイターズスタンプが使い放題になる「LINEスタンププレミアム(ベーシックコース)」(月額240円)を、今夏に追加料金なしで利用できるようにする予定です※9。対象のスタンプをダウンロードして使用できる※10他、ダウンロードしていないスタンプでも、LINEのサジェスト機能を使えば、シチュエーションに合った対象のスタンプを自動的にオススメしてくれるため、スタンプ選びに時間をかける必要がなく、LINEトークでのコミュニケーションをより手軽にお楽しみいただけます。

なお、今夏までは、お得にスタンプが利用できるキャンペーンを実施する予定です。[注]

  1. ※9スタンプショップの利用は、「LINEギガフリー」の対象外です。
  2. ※10スタンプの保有制限は、最大5個です。

“ラインモ”で提供するサービスの詳細は、こちらをご覧ください。

現在実施している「SoftBank on LINE先行エントリーキャンペーン」は、2月18日に名称を「LINEMO先行エントリーキャンペーン」に変更します。

また、キャンペーン期間中に“ラインモ”の公式Twitterアカウントをフォローして、指定のハッシュタグを付けてツイートをした方を対象に、抽選で270人に1万円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「LINEMO先行エントリー完了Twitterキャンペーン」を、3月16日まで実施します。「LINEMO先行エントリー完了Twitterキャンペーン」の応募要項を含む詳細は、こちらをご覧ください。

“ラインモ”のLINE公式アカウントの友だち追加はこちらでできます。

ソフトバンク株式会社は、今後“ソフトバンク”“ワイモバイル”“ラインモ”の三つのブランドで、多様化するお客さまのニーズにお応えしていきます。

sauce:プレスリリースより

-通信

Copyright© fvpress.news , 2021 All Rights Reserved.