空間 遠隔

エプソンが目の前で大画面映像視聴が楽しめる両眼シースルースマートグラス「MOVERIO」2機種新発売

2021年2月8日

エプソンは、両眼シースルー・スマートグラス「MOVERIO」(モベリオ)の新商品として、コントローラーセットモデル『BT-40S』と、ヘッドセット単体モデル『BT-40』の2機種を2021年3月下旬より発売します。

コントローラーセットモデル『BT-40S』

この製品はヘッドセットをメガネのようにかけるだけで、ご自身の目の前の空間に大画面が現れ、映像視聴が可能になります。小型・軽量モデルのため、持ち運びにも便利で、自宅だけでなく移動中や宿泊先などでも、気軽に映像を楽しむことができます。

ヘッドセットのディスプレイは、エプソン独自のシリコンOLED(Organic Light Emitting Diode:有機EL)を採用。解像度はFull HD、120インチ相当※1の仮想画面サイズを実現し、高精細で迫力の大画面映像を楽しめます。

『BT-40S』のコントローラーは、約3インチのタッチパネルを搭載。OSは、Android™を搭載しているため、Android™搭載スマホ同様の操作性で迷わず使用できます。今回、新たにGoogle Play™ストア内のアプリケーションが使用できるようになったため、使用用途の幅が拡がります。

コントローラーは、オプション(型番『BO-IC400』)としてもご用意しました。既存のモニターモデル「BT-30E/35E」のコントローラーとして組み合わせて使用する※2ことで、遠隔作業支援用途としてもご利用いただけます。

【価格と発売時期について】

商品型番仕様価格参考価格(税込)
*エプソンダイレクト
ショップ販売価格
発売時期
BT-40Sコントローラーセットモデルオープン
プライス
115,500円2021年
3月下旬予定
BT-40ヘッドセット単体モデル64,900円
BO-IC400コントローラー(オプション)64,900円2021年4月予定

*上記の参考価格はエプソンダイレクトショップ(エプソン直販サイト)での販売予想価格(2021年2月8日現在)であり、各販売店での販売価格を指示・拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、各販売店にお問い合わせください。

【新商品の主な特長】

■メガネのようにかけるだけで、いつでもどこでも大画面映像を楽しめる

ヘッドセットをメガネのようにかけるだけで、目の前にFull HDの120インチ相当※1の高精細・大画面が現れ、持ち運びにも便利なので、部屋の中だけでなく、屋外、列車内や機内、宿泊先などあらゆる場所で楽しめます。映像を楽しみながら周りの状況を視認できるシースルータイプなので、お菓子や飲み物など周りのものを手に取るために、ヘッドセットを外して映像を中断することなく鑑賞できます。

また、『BT-40』は、USB Type-C DP Alternate Modeに対応したAndroid™搭載スマホと接続でき、スマホ画面を大画面でご利用いただけます。

■これ一台でコンテンツを大画面で楽しめる<『BT-40S』>

『BT-40S』のコントローラーはAndroid™搭載のため、Wi-Fi®のネットワーク環境がある場所であれば、どこでも有料/無料の動画配信サービスやインターネット上のさまざまな映像コンテンツを視聴することができます。

また、コントローラーは、USB Type-C端子を2つ装備しているため、コンセントやモバイルバッテリーに接続しながらご利用いただけます。

※1:仮想視聴距離 約5m時

※2:BT-40/30E/35E/30Cに対応しています。BT-300/350では使用できません。

sauce:プレスリリースより

-空間, 遠隔

Copyright© fvpress.news , 2021 All Rights Reserved.