ソフトウェア 宿泊

宿泊業界のDXを推進する『aiPass』のスマートチェックイン機能を宿泊施設の運営支援として『無償』で提供開始

2020年9月3日

宿泊業界のDXを推進するCUICIN株式会社は、2020年2月よりプレビュー版(限定公開)として運営している、宿泊施設向けスマートオペレーションサービス『aiPass(アイパス)』のチェックイン機能を、2020年9月3日(木)より提供開始し、また昨今の情勢を鑑みて宿泊施設の運営支援として『初期費用・利用料を無償』で提供しました。

■ 『aiPass』のスマートチェックイン
aiPassは簡単に無料で導入できる非接触型のチェックインサービスです。
旅行者のスマホを使うため、安心・安全な滞在をすぐにご提供できます。

サービスの特徴

  • 即日から無償で導入
  • 簡単に顧客管理(CRM)
  • 混雑予測・評価分析の自動化


チェックインを起点に顧客管理(CRM)を行うことで、宿泊者とダイレクトに繋がり、宿泊者の行動などをリアルタイムに解析することで、一人ひとりに合わせた旅行・宿泊体験をご提供します。
もう接客に困ることはありません。

スマートチェックインについて
URL:https://aipass.jp/checkin


サービスリリースの背景
これまでaiPassは、『スマートオペレーションサービス』(改め『HotelStyle OS』)としてプレビュー版(限定公開)で運用し、宿泊施設を運営する事業会社と共に、機能開発を進めてきました。試験運用を進める中、チェックインソリューションの需要が高まってきたため、今回『スマートチェックイン』のみを先行して正式リリースする運びとなりました。

『HotelStyle OS』につきましては、引き続きプレビュー版として事業会社向けに提供を続け、今後も業務効率化やホスピタリティ向上にむけた機能開発を進めてまいります。


HotelStyle OSについて
URL:https://aipass.jp/

『HotelStyle OS』とはチェックイン機能にプラグインを追加することで、業務効率化やホスピタリティ向上など、各施設が実現したいオペレーションシステムを「エンタープライズプラン」として提供します。
※PMSとしての利用をご希望の場合もこちらからお申し込みください。


■ 機能の紹介
チェックイン
チェックイン方法は『現地』と『事前』の2通りをご用意しています。
『現地チェックイン』は到着時にQRコードを読み取るだけで開始でき、『事前チェックイン』は予約確認メールなどから到着前に手続きを済ませることができます。

館内・周辺案内
冊子や内線などアナログで提供していた館内の情報をデジタル化します。
施設がおススメめする周辺の観光情報も宿泊者に提供することができるので滞在も快適になります。

チェックアウト
スマホから簡単にチェックアウトでき、評価を取得するので顧客満足度も把握することができます。


■ 初期費用・利用料を無償で提供

現在COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に伴う急速な環境の変化によって、これまで以上に宿泊業のDX(デジタルトランスフォーメーション)の需要が増加しています。
この度のサービスリリースに併せて、宿泊施設の支援として『初期費用・利用料を無償』で提供します。
『aiPass』独自の『旅行者の端末』を利用したチェックインを活用することで、宿泊業のDXを推進し、施設様の業務効率化ならびに三密回避や非対面・非接触のオペレーション構築に貢献してまいります。

 

■ HotelStyle OS『aiPass』
『aiPass』は旅行者のスマホを活用した新しいホテルのオペレーションシステムです。
事前チェックインから、モバイルでのチェックアウトまで一気通貫したオペレーション基盤を提供し、業務の効率化と旅行体験の向上を実現します。

URL:https://aipass.jp/

aiPassの導入効果

  • 簡単に業務効率化
  • 運用コストの削減
  • 旅行体験の向上​


aiPassはスマートオペレーションで宿泊施設を支えていきます。


【 aiPass サービス概要 】
URL: https://aipass.jp
サービス名:aiPass (アイパス)
サービス開始日:2020年2月1日

-ソフトウェア, 宿泊
-,

Copyright© fvpress.news , 2021 All Rights Reserved.