「次世代ネットスーパー」誕生に向けてイオンが英Ocadoと戦略的パートナーシップ提携

イオンは、英ネットスーパー企業のOcado Group plcの子会社であるOcado Solutionsと本日、日本国内における独占パートナーシップ契約を締結しました。

Ocadoとは?

2000年設立のネットスーパーを運営する企業で、店舗を持たずオンラインで注文を受け、配送するサービスを提供中です。

AI・ロボットを駆使した最先端の顧客フルフィルメント・センター(中央集約型倉庫・CFC)と精緻な宅配システムを独自に確立し、英国ネットスーパー業界で最も早い成長スピードを誇る企業です。

そのノウハウや技術を他社に提供するビジネスモデルを構築し、世界中の小売業者にOSP( Ocado Smart Platform )と呼ばれるエンドツーエンドのオンライン食料品・日用品販売のソリューションを提供しています。

イオンの目指すネットスーパー

イオンはデジタル、AI及びロボティクス機能の強化に向け、2020年3月までに新会社を設立し、快適なオンラインでのお買物体験を提供します。OSPを利用し2023年に日本で第1号のCFCを設立する予定。

イオンは、世界最先端の知見を得て「次世代ネットスーパー」を立ち上げ、運営することにより、2030年までに6,000億円の売上を目指してます。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事