施設 決済

「次世代ネットスーパー」誕生に向けてイオンが英Ocadoと戦略的パートナーシップ提携

2019年11月29日

イオンは、英ネットスーパー企業のOcado Group plcの子会社であるOcado Solutionsと本日、日本国内における独占パートナーシップ契約を締結しました。

Ocadoとは?

2000年設立のネットスーパーを運営する企業で、店舗を持たずオンラインで注文を受け、配送するサービスを提供中です。

AI・ロボットを駆使した最先端の顧客フルフィルメント・センター(中央集約型倉庫・CFC)と精緻な宅配システムを独自に確立し、英国ネットスーパー業界で最も早い成長スピードを誇る企業です。

そのノウハウや技術を他社に提供するビジネスモデルを構築し、世界中の小売業者にOSP( Ocado Smart Platform )と呼ばれるエンドツーエンドのオンライン食料品・日用品販売のソリューションを提供しています。

イオンの目指すネットスーパー

イオンはデジタル、AI及びロボティクス機能の強化に向け、2020年3月までに新会社を設立し、快適なオンラインでのお買物体験を提供します。OSPを利用し2023年に日本で第1号のCFCを設立する予定。

イオンは、世界最先端の知見を得て「次世代ネットスーパー」を立ち上げ、運営することにより、2030年までに6,000億円の売上を目指してます。

-施設, 決済
-, , , ,

Copyright© fvpress.news , 2021 All Rights Reserved.