SBドライブ/「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」自動運転EVバスの展示と試乗会を実施

ソフトバンクの子会社であるSBドライブは、2019年5月22日から24日の3日間にわたって開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」で「主催者企画展示」コーナーの協力企業として運転席がない自動運転EVバス「NAVYA ARMA(ナビヤ アルマ)」(の展示と試乗会を実施すると発表しました。

「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」は、自動車産業の第一線で活躍するエンジニアのための自動車技術展として、1992年から開催されています。SBドライブは、このイベントでの展示と試乗会の実施を通して、自動運転バスの社会受容性の拡大を目指します。

なお、SBドライブは7月17日から19日の3日間にわたって開催される「人とくるまのテクノロジー展2019 名古屋」でも、「主催者企画展示」コーナーの協力企業として「NAVYA ARMA」の展示を行う予定です。

「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」の概要

  1. 期間
    2019年5月22~24日
    [注]
    ※ 22、23日は午前10時~午後6時、24日は午前10時~午後5時
  2. 会場
    パシフィコ横浜 展示ホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
  3. 主催
    公益社団法人自動車技術会
  4. 入場料
    無料(事前登録制)
  5. 来場者数(見込み)
    8万~9万人程度

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事