天空が8型超小型ノートPC「GPD WIN Max」国内先行予約開始!予約キャンペーンでeGPU・外付けグラフィックスボックス「Razer Core X Chroma」が当たる

株式天空は Shenzhen GPD Technology製の8型超小型ノートPC「GPD WIN Max」の国内先行予約を2020年6月1日から開始しました。

世界最小ポータブルゲーミングPC

GPD WIN Maxは「GPD WIN」シリーズの第三弾でゲーマー向けの超小型ノートPCで、CPUは第10世代Coreプロセッサ「Core i5-1035G7」を採用。前モデルと比較して大幅に性能が向上しました。またディスプレイは6インチから8インチサイズにサイズアップし、更に解像度も1280×720から1280×800にと縦が少し広くなりました。メモリはLPDDR4X-3733の高速16GB、ストレージはNVMe SSDの512GBを搭載しました。インターフェイスとしてフルサイズHDMI・Gigabit Ethernet・Thunderbolt 3を完備し、外付けグラフィックスボックスなどの利用も可能なほど拡張性が高い点が特徴です。キーボードとディスプレイのあいだ両脇にゲームパッド・中央部分には小型タッチパッドを搭載。

eGPU「Razer Core X Chroma」が当たる

GPD WIN MAXの発売を記念して、6月1日から7月31日までにGPDダイレクトで予約・購入した人から抽選で2名にRazer製の外付けグラフィックスボックス 「Razer Core X Chroma」が当たるキャンペーンを展開中です。

価格:先行特別価格:92,600円(税別)
お届け日:2020年9月上旬発送予定

GPDダイレクト

Amazonでみる

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事