紙の保証書をブロックチェーンでデジタル化!「ブロックチェーン製品保証書」の提供開始。協業メーカーを募集中

デジタルクレデンシャル専業スタートアップ、LasTrust株式会社( https://lastrust.io/ )は、ブロックチェーン証明SaaS「CloudCerts®(特許出願済み)」を活用し、従来の紙の保証書をデジタル化できる「ブロックチェーン製品保証書」の提供を開始しました。現在、協業先のメーカーやシステム開発会社を募集しておりますのでお知らせします。

CloudCertsとは

ブロックチェーン証明書を発行できるSaaSであり、製品のオーナー情報や購入日、保証期限、保証内容等をマシンリーダブルな形で電子化できます。それら内容をブロックチェーン上に記録することで、偽造・改ざんできない電子製品保証書として残し、いつでもどなたでも、内容の確かさをワンタップで検証できます。また、ユーザーのアカウントと紐付けることで再発行もオンラインで完結。保証書の再発送コストを削減できます。

  1. 保証書内容を電子化(マシンリーダブルな形式)
  2. オーナーの権利移転の履歴も記録
  3. ブロックチェーン技術により改ざん、偽造不可
  4. 紛失してもオンラインで再発行(オーナーのデジタルIDと紐付け)
  5. 期限切れの保証書を自動で無効化
  6. いつでもどなたでも使える内容の自動検証機能

紙の製品保証書が抱える課題点

製品保証書は現在、保証書の記入と保管が必要ですが、盗難や紛失、次のオーナーへ渡った際に記載が満欄になるなど、紙特有の課題があります。
特に車やオートバイ、業務機器などの高額商品は、製品保証書の管理コスト高に加え、オーナーの移転の履歴が残らない、残っていても検証できない等の問題があります。

これらの課題の本質は、ステークホルダー間で信頼(検証)できるデータの不在であり、ブロックチェーン技術をベースにしたCloudCertsで解決できます。このサービスは製品の価値をより正確に可視化できるため、単なる保証書のデジタル化に留まらず、各製品に新たな付加価値を生むDXが期待できます。

ブロックチェーン製品保証書の実物デモ

http://cloudcerts.io/viewer/issuer/c5021f0c-1a98-4d3f-bf08-09b2799c5e00/cert/8c120371-4ae9-47cd-9c05-9beb6345b5ee

プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000047577.html

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事