AmazonがPC用対戦型TPS「Crucible(クルーシブル)」を本日5月21日より配信開始!

 Amazon Game Studiosは、2020年5月21日からPC用対戦型TPS「Crucible(クルーシブル)」を基本プレイ料金は無料で配信を開始します。

Crucibleとは

エイリアンと人間の多様なキャラクター10種類の中から選択し、チームメイトと協力して敵を狩り、敵対的な生き物を倒し、エッセンスを収穫していくチームベースのアクションシューターゲームで、選択した内容に基づいて行動します。

10種のハンターたち

すべてのハンター(エイリアン、ロボット、または人間)は、独自の戦闘方法を持っています。ジャングルを飛び越えて火炎放射ピットファイターとしてトレイルを燃やしたい場合も、巨大なクワッドキャノンを備えたエイリアンスペーストラッカーとして敵を照らしたい場合も、プレイスタイルのハンターがいます。

Amazonが贈る初の作品

CrucibleはAmazonが配信する第1作目の作品で、Relentless Studiosが開発しました。配信先のプラットフォームはSteamで、基本プレイ料金は無料です。また配信開始時点での日本語対応はありません。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事