LINE Pay「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」 総額300億円相当分を送り切るまで期間延長!

LINEは、2019年5月20日(月)~29日(水)まで開催した「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」の期間延長を決定し、総額300億円相当分がなくなり次第終了と発表しました。

プレスリリースより

予想を下回った⁉

本キャンペーンは社会的にも大きな話題となり、5/29時点で送付人数はLINEの国内月間利用者8,000万人の四分の一の規模となる2,000万人に迫り、総額300億円相当分のうち約200億円相当分が「LINE」ユーザーの手によって多くの友だちに送付されました。

しかしながら、開始直後から想定以上に大きな反響をいただき、キャンペーンページにつながりにくい状況や、銀行口座連携の一時停止や処理量制限、本人確認の遅延などの障害で、開始から数日間にわたり、ユーザーの皆様へご不便、ご迷惑をおかけいたしました。

つきましては、昨日でキャンペーン終了を予定しておりましたが、これら状況を鑑み、300億円相当が送付終了するまで期間を延長することを決定しました。

また併せて、「LINE」からも、LINEの公式アカウント各種と友だちになっているユーザーを対象にまだ受け取っていないユーザーへ1,000円相当をお送りする企画も実施します。

なお、インセンティブ受け取り条件となる本人確認方法のうち、「かんたん本人確認」(e-KYC)については、すでに受け付けいただいた分を優先対応するため新規受け付けを一時的に停止しておりましたが、現在は復旧しております。このように一部システム障害や遅延などでユーザーの皆様には大変ご不便をおかけしてしまいましたが、引き続き皆さんにキャンペーンを楽しんでいただけるよう、迅速に対応しながら運営してまいります。また、このたびのキャンペーン延長によって、再度「かんたん本人確認」へアクセスが集中する可能性がございますので、本人確認時には体制を強化した銀行口座連携をおすすめいたします。銀行口座登録方法の詳細はLINE Pay公式ブログをご参照ください。

http://pay-blog.line.me/archives/75806865.html

プレスリリースより

Twitterキャンペーン

このキャンペーン延長に伴い、ダブルチャンスで100万円相当が当たるTwitter企画「#100万円分チャレンジ」も同じく期間を延長します。キャンペーン詳細はキャンペーンページをご参照ください。

LINEは、令和の時代においても、コーポレートミッションである「CLOSING THE DISTANCE」のもと、あらゆるものと人がシームレスにつながり、ユーザー同士もまたいつでもどこでも、最適な距離で繋がっていく世界の実現を目指していきます。来たるキャッシュレス時代に、「LINE Pay」を使って大切な家族や友人、恋人との円滑な“お金のコミュニケーション”も創造してまいります。

プレスリリースより

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事