ソフトウェア 決済

楽天が飲食店での事前注文&決済が可能になるテイクアウト支援サービス 「楽天リアルタイムテイクアウト」提供開始!

2020年5月1日

楽天株式会社は、飲食店において商品を事前注文・決済することが可能になるテイクアウト支援サービス「楽天リアルタイムテイクアウト」を、2020年5月7日(木)から提供開始すると発表しました。

リアルタイムテイクアウとは

利用者は、スマホなどから近隣の飲食店におけるテイクアウト可能な商品を選び、楽天IDを利用してモバイルオーダー(事前注文&決済)を可能とするアプリです。事前に注文・決済を行うことで、店舗では待ち時間なくリアルタイムに商品を受け取ることができます。また金額に応じて「楽天ポイント」を貯めることができ、支払い時にはその貯まったポイントを再度利用することも可能です。

先行サービスとして

サービスイン時は、先行導入店舗として東京都の渋谷駅および五反田駅の周辺地域にある飲食店187店舗が利用可能です。

キャンペーン開始!

サービス開始を記念して5月7日(木)から「スマホで注文 待たずにテイクアウト 楽天ポイント10倍」キャンペーンが開始されます。期間中にサービスを利用し対象飲食店の商品をテイクアウトにて購入したユーザーを対象に、「楽天ポイント」を通常時の10倍付与されます。

店舗向け詳細

本日から受付開始

本日5月1日(金)から、全国の事業者からサービス導入の申込受付を開始しました。また新型コロナウイルス感染拡大の影響などから、2020年10月31日(土)まで、初期費用と月額利用料などの利用料を無料です。

利用料金

https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2020/0501_03.html

-ソフトウェア, 決済
-,

Copyright© fvpress.news , 2022 All Rights Reserved.