PayPayアプリからモバイルオーダー(事前注文)が可能な「PayPayピックアップ」の提供&受付開始

PayPay株式会社は、アプリ内で予め注文して店舗で商品を受け取るモバイルオーダー(事前注文サービス)「PayPayピックアップ」の提供開始に向け、2020年5月1日からPayPay加盟店を対象に申し込みの受け付けを開始します。また「PayPayピックアップ」は2020年6月以降の提供開始予定です。

PayPayピックアップとは

QRコード決済利用率No.1のPayPayが始めたモバイルオーダー(事前注文サービス)で、タブレットとアプリで来店前に予め注文受付をして、来店されたらすぐに受け渡しができるサービスです。

テイクアウト商品を提供するお店(PayPay加盟店が対象)と、そのお店のテイクアウトするユーザーを対象とし、事前にどこからでも「PayPay」アプリから注文、お店で待たずに受け取れます。

利用者はお店で並ぶ必要が無いので効率的に商品を持ち帰れます。店舗としてはキャッシュレスなので決済周りの業務負担を軽減し、モバイルオーダーを始める事で販売機会の拡大などのメリットがあります。さらに注文した利用者が方が来店しない「NoShow対策」として、もしオーダーを入れた利用者が来なくても引渡準備完了通知から所定の時間が経過すると売上になるので代金の未回収リスクを回避する事も大きなメリットです。また他人との接触を最小限に抑える事が出来るので新型コロナウイルス感染症などの拡大防止にもなります。

 お店(加盟店向け)詳細

導入費用

初期費用や専用端末は不要で、1取引につき8%(2020年6~8月は4%)の手数料と、プラットフォーム利用料1店舗につき480円で導入が可能です。

申込みに必要なもの

上記が6/1以降の申込受付のときに必要です。

注文から受け渡しまでの流れ

①ユーザーがPayPayアプリからオーダーします。

②オーダーが入るとプッシュ通知が届くので注文を承諾し商品を用意します。

※新規注文承諾依頼から30分以内に承諾しない場合は自動キャンセルになります。

③商品が完成したら準備完了の通知をお客様に送信します。その後、お客様が来店したら商品をお渡しします。

※NoShow対策として、もしオーダーを入れた利用者が来なくても、引渡準備完了通知から所定の時間が経過すると売上になります。

PayPayピックアップ問い合わせ導入希望フォーム

こちらから

お店向け公式サイト
https://paypay.ne.jp/store/pickup/

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事