AR・VRを活用した次世代型テーマパーク「リトルプラネット ららぽーと和泉」が関西初進出!

リトルプラネットは2020年3月19日(木)、「三井ショッピングパーク ららぽーと和泉」に関西初進出となる常設パーク「リトルプラネット ららぽーと和泉」をオープンします。

10番目の常設パークとして

リトルプラネット ららぽーと和泉には、AR砂遊び「SAND PARTY!」、プロジェクションマッピングを使った光と音のデジタルボールプール「ZABOOM」、デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」、靴を脱いで入場するパーク内には遊びの合間に床で寝そべってリラックスできる「リフレッシュエリア」も設置され、“未来のアソビ”を満喫できます。

名称 リトルプラネット ららぽーと和泉

住所 大阪府和泉市あゆみ野4-4-7 ららぽーと和泉4階

営業時間 10:00~21:00(最終入場20:30)

アトラクション数 12種(予定)

料金 子ども・おとな 30分各800円~(15分ごとに延長可能)、1日フリーパスは平日:子ども1,800円・おとな900円、休日:子ども2,400円、おとな1,200円(混雑時は枚数制限あり)

公式サイトhttp://litpla.com/space/litpla_izumi/

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事