各社のVRヘッドマウントディスプレイに「匂いのデバイス」を取り付け、映像に合わせて香りを出す「VAQSO VR」を販売する VAQSO は、初回製造分が完売と発表し、また追加購入の予約を受け付け開始しました。9月上旬から順次発送です。

VAQSO VR とは

VR体験に匂いを加えるデバイスで、シーンやアクションに連動して、匂いを感じることができます。映像に匂いが加わることで、さらにリアリティのあるVR体験が可能になります。

付け替え可能な匂いカートリッジを5種類まで取り付けられ、女性のいい香りからゾンビの匂いまで、全15種類を用意しました。デバイスの装着はバンド式のため、いろいろなHMDに取付けることが可能です。

【本製品はVRのディベロッパーを対象とした製品になります】

VAQSO VRは、VR映像と連動して匂いが出るデバイスです。VR映像と匂いが連動することで、よりリアリティの高いVR体験が可能になります。匂いはコンテンツにあわせて、最大5種類の匂いカートリッジを付け替えて使用します。匂いの種類は、ホットコーヒーの匂いからゾンビの匂いまで15種類の匂いを展開しています。法人向けに1種類 $3,000にて匂いのオーダーメイド開発も承っております。

ディベロッパーの方は、VAQSOが公開している無料APIを使うことで、VRコンテンツに匂いを一瞬で切り替えたり、匂いを一瞬で消す動作を組み込むことができます。VR映像やゲームのアクションに応じて、匂いがなめらかに連動することで、今までにないユーザー体験をもたらすことができます。

ご注意事項:大変恐れ入りますが、本デバイスは一般消費者向けの量産品ではないため、使用方法及び環境によってバグが生じることがあります。量産品に向けて日々改善改良を進めておりますが、ご了承いただけますと幸いです。

オフィシャルサイトより

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事