エプソン スマホ連携のスマートグラスを米国で発表

セイコーエプソンは新型のスマートグラス発売すると発表しました。スマホと接続し、映像や対応アプリなどが楽しめ、5G時代を見据え、AR(拡張現実)機器として高まる大画面ニーズを取り込むとの事。約5万5000円で6月から全世界で順次発売するそうです。

写真はBT-350

Moverio BT-30Cは驚くほどの明るいディスプレイを搭載して解像度は1280×720、視野角は23度ですが、実際のスペックよりも鮮明との事です。 映画の視聴や各種アプリの利用などに使えます。エプソンはすでにロンドンのナショナルシアターと提携して、ライブショーで字幕を提供しているとの事。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事