LINEで注文し玄界島産アワビやサザエをドローンで運搬「日本初2路線同時補助者なし目視外飛行」ドローン宅配サービス実現に向けた検証を開始

ANA・LINE Fukuoka・自律制御システム研究所(ACSL)・NTTドコモ・ウェザーニューズ(WNI)は、福岡市のバックアップの下、福岡市玄界島とざうお本店、玄界島と能古島キャンプ村の区間において、LINEで注文した海産物をドローンで輸送し、今後の宅配サービス実現に向けた検証を実施すると発表しました。

実験概要

  • 検証実施日 
    2019.7/30(火)~ 8/2(金)
    • 公開はざうお本店にて8/1のみ
    • 8月1日悪天候の場合、8/2に公開予定
  • 輸送物
    玄界島より海産物(アワビ,サザエ)を輸送
  • 飛行区間
    福岡県福岡市西区玄界島ヘリポート~同西区小田 ざうお本店/同西区能古島キャンプ村横の砂浜

各社の主な役割

  • ANA
    ドローンの運航管理 (本検証の代表事業者)
  • LINE Fukuoka
    物流における注文・決済機能の提供
  • ACSL
    機体の提供および運航サポート
  • ドコモ
    ドローンの上空飛行に係るLTEネットワークの提供、およびdocomo skyの運航支援基盤による上空の電波状況を考慮した運航計画の策定支援
  • WNI
    気象情報サポートと有人航空機(ヘリコプター)監視のための飛行位置情報提供
  • 福岡市
    検証対象となる地域及び関係者との調整等

LINEによる決済イメージ

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事