日本旅行/モバイル送金・決済サービスLINE Payを店頭決済に導入

日本旅行は5月27日からモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」の導入を、日本旅行グループ のカウンター全店舗にて開始すると発表がありました。日本全国に店舗網を有する総合旅行会社としては初の導入です。

これによりスマートフォンで簡単に海外旅行のお支払いができるようになります。決済手段の選択肢が増え、利用額に応じたLINE Payが提供するポイント還元プログラムも適用となります。

LINE Pay導入について

1.決済開始日:2019 年 5 月 27 日(月)以降の新規決済分より

2.決済システム導入店舗: 日本旅行グループ(日本旅行、日本旅行サービス、日本旅行オーエムシートラベル、 日本旅行北海道、日本旅行東北)のカウンター全店舗 http://www.nta.co.jp/shop/shoplist/shp/ ※予約センター、団体支店、法人支店、教育旅行支店、エージェント支店での利用は除きます。

3.決済可能商品: 海外旅行商品(海外募集型企画旅行、海外受注型企画旅行、国際航空券、海外ホテル等)とそれ に伴う取扱料金等 ※カウンター店舗で取扱いのできない商品(ネット専用商品等)は対象外です。 ※各種値引きをご利用の場合は、LINE Pay 決済はご利用いただけません。 ※国内旅行商品(JR券等のチケット類含む)、ギフトカード等の金券類、旅行傷害保険等の ご購入にはご利用いただけません。

4.決済方法: 店頭設置端末でQRコードを読み取って決済する「コード支払い」がご利用いただけます。 来店での店頭決済のみとなります。

5.決済上限額:LINE Pay の定めるアカウント残高上限に準じます。 ※本人確認前ユーザーの場合:最大 10 万円、本人確認済みユーザーの場合:最大 100 万円まで

プレスリリースより

ご利用の流れ

1.お客様のスマートフォンに表示される、「LINE Pay」決済認証用のコードを、店舗端末で読み取り ます。

2.店舗端末に表示された金額をご確認いただき、端末の「支払」ボタンを押すと、決済が完了します。

プレスリリースより

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事