「スマホをポケットに入れたままでもおサイフケータイを!」タッチレス化への実証実験をドコモとソニーが開始

NTTドコモとソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズは、 高精度な測距技術の一つであるUWBや従来からスマホに搭載されているBluetoothなどの無線通信規格と、キャッシュレス決済等で利用されるソニーのFelica技術方式を組み合わせることにより、 スマホをかざさなくても決済などを行える「おサイフケータイのタッチレス対応」の実用化に向けた実証実験を2019年12月10日から開始します。

ドコモは2004年から、端末を読み取り機にかざして利用する「おサイフケータイ®」の利用拡大を推進しており、 従来のスマホを“かざす”という方法に加え、 ポケットやかばんに入れたままでの利用を可能にし、キャッシュレス決済をより使いやすく、スマートに行える機能を実現します。

今後普及が見込まれる高精度な測距技術の一つであるUWBを採用したAndroid端末を用意し、① 『キャッシュレス決済』 ② スマートフォンを使った『デジタルキー』での車の開錠/施錠 ③ デジタルサイネージからの『広告・クーポン配信』 の使用事例についてタッチレスでの利用を想定した実験環境を構築しています。

またこの実験は、2020年1月23日から1月24日に東京ビッグサイトで開催されるドコモのイベント「DOCOMO Open House 2020」で一般公開します。

※イベントの詳細はこちら

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事